わたしの競馬ノート

買わない予想はまあまあ当たる

2020函館記念で気になること。

近年の函館記念は逃げ馬が強い。

○2016年

 3番人気マイネルミラノの悠々逃げ切り(ちなみに、マイネルミラノは前年も逃げたが8着に沈む)

 

○2017年

 7番人気のヤマカツライデンが3着に粘る。

 

×2018年

 逃げたカレンラストショーとマイネルハニーがやりあい、馬群に沈む。

 

○2019年

 マイスタイルが僅差逃げ切り、2着も終始二番手につけていた9番人気のマイネルファンロン。

 

これといってハイペースになるわけでもなく、道中かからずに逃げられれば、人気薄でもぎり残せるようだ。

なので逃げ馬には注目したいところ。

 

逃げ馬に加え、先行抜け出し方もいい成績である。

特に2018は、前がやりあいエアアンセムがごっつあんですという感じ。

 

その一方で、追い込み勢はどうか?

初夏までの直線長く広い府中や中山での好走の勢いで人気を背負うのであるが、ここはローカル開催。直線短く、坂も緩いので逃げ馬を取り逃がすようだ。

いい脚を使うが届かず4着など、着は拾うも馬券にならずという傾向で質が悪い。

 

という事で、週末予想しまーす!